鳥取県獣医師会からのお知らせ

2021/01/04宮崎県の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザが発生しました(宮崎県1~9例目)

宮崎県の養鶏農場において、高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜が確認されました。ウイルス亜型はいずれもH5(N8)亜型です。(日付〇/〇は疑似患畜の確認日)

・宮崎県1例目12/1(国内11例目):日向市 肉用鶏 約4万羽
・宮崎県2例目12/2(国内12例目):都農市 肉用鶏 約3万羽
・宮崎県3例目12/3(国内15例目):都城市高崎町 肉用鶏 約3.6万羽
・宮崎県4例目12/7(国内18例目):都城市 肉用鶏 約6万羽
・宮崎県5例目12/8(国内19例目):小林市 肉用鶏 約4.3万羽
・宮崎県6例目12/14(国内24例目):宮崎市 採卵鶏  約7万羽
・6例目疫学関連農場①:宮崎市 採卵鶏 約4.5万羽
・6例目疫学関連農場②:宮崎市 採卵鶏 約1.1万羽
・宮崎県7例目12/14(国内26例目):日向市 肉用鶏 約4.6万羽
・宮崎県食鳥処理場12/14:川南町 肉用鶏係留中 約2万羽
・宮崎県8例目12/19(国内30例目):採卵鶏 約3.4万羽
・宮崎県9例目12/30(国内33例目):肉用鶏 約15.4万羽 

(宮崎県ホームページ)

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/shigoto/chikusangyo/densenbyo/influenza/r2.html

(農林水産省ホームページ)